読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

有吉ジャポン成り上がりドキュメント第5回のあらすじ!井戸社長が大道芸人にキレる?

f:id:fluuche:20160220011702j:plain

今回で第5回となった、有吉ジャポンの成り上がりドキュメント。

第1ステージでは7人中5人が不合格となり、
現在は第2ステージの店舗研修の様子がひとりずつ
紹介されています。

今回はあの大道芸人の回。
面接で井戸社長に気に入られて一発合格した人ですね。

*過去の話を見ていない人は、下の第1回からどうぞ↓ 

okawari.hatenablog.jp

スポンサーリンク
 

井戸社長激怒?大道芸人が店舗研修を開始

今回の店舗研修は、大道芸人・48歳の立川さん。
この店舗研修には、飲食だからと髪を短く切って参加。

しかし、飲食業未経験の立川さんは、
食器をスポンジではなくタワシで洗ってしまったり、
自動食器洗い機に食器を表を向けて入れてしまったり、
ビールがつげなかったり、
基本的なことでミスを繰り返してしまい、
店長に「何やってんだバカ!」と怒られまくってしまう。

かなりへこんでいる様子の立川さん。

 

そして2日目、カメラがお店に向かうと、立川さんの姿が見えない。
店長に聞くと「体調が悪く休ませてほしい」と連絡があったという。
スタッフが立川さんに電話して話を聞くと、いちど家を出たけど怖くなって、休むと電話してしまったそう。

すると、そこに井戸社長が様子を見にお店にやってきた。
立川さんのことを伝えると、「まあいいんじゃないですか」と言い、
1時間ほどほかの研修生たちの視察をしたあと、そろそろ帰るといい店を出た。

 

井戸社長がお店を出ると、そこに突然立川さんが現れた。
「バックレてすみませんでした!」と頭を下げ、
「できないことが多すぎて、逃げてしまいました。でも、あきらめたくないんです」と伝える。

しかし井戸社長は、
「ぼくは言い訳が嫌いなんです。別に技術的なことなんて立川さんに求めてないんですよ。それこそ大道芸を店でやってくれるぐらいで良かったのに。
そんなにチャンスは何度もやってこないんです。今回のプロジェクトに関してはあきらめてください」と答える。

そして、大道芸人・立川さんはここで脱落することに―。

スポンサーリンク
 

赤迫社長の企画もいよいよ始動!

okawari.hatenablog.jp

今回の放送はここまで。

次回は、残り2人の候補生の研修が放送されるようですが、
ハーフ?のロビンという候補生が、お店の店長からの評価が高く、また視察にきた井戸社長も「いいね!」と評価する様子が。
たしかに見た目もイケメンっぽくていちばん飲食店にいそうな雰囲気なんですよね。

そして、参加者が募集されていた赤迫社長のラーメン店の企画も
次回?なのか分かりませんが、いよいよ始動するようです!

赤迫社長は、「来るもの拒まず」と言っていて、井戸社長とはまたスタイルがだいぶ違うとは思いますが、そっちのプロジェクトもどうなっていくのか楽しみですね。

*第6回も放送されました↓

okawari.hatenablog.jp

スポンサーリンク