Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

迷惑な「ホタル族」とは違法なの?上手く苦情を言う対策方法

f:id:fluuche:20170520143853j:plain

最近は、街中や飲食店などでも喫煙できる場所は限られてきています。
分煙はもちろん、最近は全面喫煙禁止のお店も増えてきていますよね。

喫煙する人にとっては厳しい環境なのかもしれないけど、やっぱりそれだけタバコを吸わない人にとっては、タバコの煙やにおいは嫌なもの。

 

ただ、街に出ればだいぶ防ぐことができるタバコの煙ですが、集合マンションなどではなかなか防ぐのが難しいものでもあります。

いわゆる「ホタル族」の問題ですね。今回は、このホタル族が与える迷惑問題や対策方法などについて書いてみました。

 


スポンサーリンク
?

 

ホタル族とは・名前の由来

ホタル族とは、マンションなどの集合住宅のベランダでタバコを吸う人のこと。

夜にベランダで吸うと、タバコの小さい明かりが見えることからホタルという名前で呼ばれるようになりました。

 

ただ、このホタル族は、本物のホタルのように良いものではなく、近くの部屋に住んでいる人にとっては決して小さくない問題になることも。

ベランダで吸う人も、家の中での喫煙を家族から禁止されて仕方なくやっていることなんだと思いますが、代わりにその煙が隣の部屋にやってくるのはたまったものではありません。いまこれがけっこう大きな問題になっています。

 

人によっては「迷惑」だけでは済まないことも…

そんなホタル族がどんなふうに迷惑をかけているかというと、例えば以下のようなこと↓

●隣や上下の部屋に煙が入り、受動喫煙をしてしまう
●隣や上下の部屋の洗濯物に煙のにおいが付いてしまう
●タバコの灰が洗濯物や下を歩く人に当たる可能性がある

マンションには妊婦さんや小さい子供も含めて、いろんな人が住んでいます。

人によっては喘息持ちだったりするケースもあり、窓を開けているとタバコの煙で涙とせきが止まらないなど、なかなか深刻な悩みになっています。
人によっては「受動喫煙症」と診断されて通院が必要になるケースも。

これはけっこう大きなトラブルですよね。

 


スポンサーリンク
?

 

ホタル族は違法になる?

このホタル族、法律的にはどうなのかというと、ベランダもその部屋の住民の敷地内であるため、基本的には住人の自由。つまり、違法とはいえないようです。

もともとマンションの規約として禁止していれば別ですが、そこまで禁止しているマンションは現状少ないとのこと。

 

ただ、過去には、階下に住む男性の煙で体調を崩したと訴えた女性がいて、結果的に裁判所が慰謝料の支払いを命じたという例もあったようです。

正式に訴える人は少ないと思いますが、診断書もあって正式に訴えを起こせば、法に問うことも可能なようですね。

また、最近はベランダでの喫煙が原因となった火災も多くなっているようで、その場合はもちろんその喫煙者に責任が発生します。

 

苦情・対策方法は?

ただ、そんな大事になる前に何とかベランダでの喫煙をやめさせたいと考える人が多いと思います。

いちばん簡単なのは、隣人何人かでその喫煙者に直接苦情を伝えることでしょう。

苦情と言うとちょっと大げさかもしれないけど、煙がこっちまで来ていること、洗濯物にもにおいが付いてしまうことなどを冷静に伝えて、それで分かってもらえればもめ事にもならずいちばん良いと思います。

 

もしくは、大型の集合住宅で喫煙者がひとりではなく複数人いるなどの場合は、マンションの規約としてベランダでの喫煙を禁止の方向に持っていく、というやり方もあります。

基本的には、マンションの管理組合で3/4以上の同意が得られれば、マンションの規約として正式に禁止できるため、もし本気で禁止しようと考えるのであれば、同じ悩みを持っている住人を集めて、同意を得るよう働きかけてみてはどうでしょうか。

いまや社会問題のひとつになっているため、賛同する人は多いはずです。

 

喫煙者にとっては、部屋の中でも吸えず、ベランダに出ても吸えない、街中に出ても吸える場所はごく一部と厳しい環境かもしれないけど、実際に健康被害も出ているとなると、この「ホタル族」も見逃せない問題ですよね。

喫煙者は、それこそいま流行りのアイコスを使うなど、吸い方を変える必要があるかもしれません。もちろん、いちばん良いのは喫煙を止めることなんだと思いますが。

 


スポンサーリンク
?