Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

演技派女優・市毛良枝の若い頃がめちゃ美人!再婚しない理由は病気の母の介護のため?

f:id:fluuche:20170520224505j:plain

これまで数えきれないほどのドラマや映画に出演している、高い演技力で評価の高い女優の市毛良枝さん。

現在は70歳近い、超ベテランといっていい女優の市毛さんですが、かつては「お嫁さんにしたい女優ナンバーワン」に選ばれるほど美人で男性人気が高かった女優さんです。

 

ただ、そんな市毛さんはいちど結婚したものの、離婚を経験されています。

そのあたりの理由や市毛さんのこれまでの経歴・過去の出演作品などについてまとめてみました。

 


スポンサーリンク
?

 

プロフィール・学歴やデビューのきっかけは?

名前:市毛良枝(いちげよしえ)
出身:静岡県伊豆
生年月日:1950年9月6日
身長:156cm
血液型:O型
事務所:アミューズ

市毛さんは、お嬢様学校である立教女学院中学校・高校を卒業後に養成所へ入り女優の道へ進んだようです。

テレビ初出演となったのは、1971年に公開されたTBS「冬の華」。うーん、やはりちょっと年代が前なのでこの作品は知らないですね。

ただ、その後に出演したフジテレビのドラマ「嫁姑シリーズ」で新妻の役を演じたことから、上で触れていた「お嫁さんにしたい」のイメージも付いたようですね。

 

以降は、各局のテレビドラマを中心に、もう数えられないほどの作品に出演。

最近は趣味の登山を生かした仕事も増えているみたいですね。

市毛さんは芸能界随一の登山家といわれるほど、登山熱がすごいようです。南アルプスなど、海外も含めてもう20年以上かけてたくさんの山に登っているそう。

仕事も忙しいだろうにすごい行動力ですよね!それが若くいられるひとつの秘訣なのかもしれませんね。

 

若い頃の画像がめっちゃ美人

芸能界でかなり長くに渡って活躍している市毛さんなので、いま見た人が気になるのが、昔の若い頃の市毛さんじゃないかと思います。

↓の画像は、市毛さんの若い頃の写真。かなりの美少女ですよね。まあドラマの役柄の影響もあったんだと思いますが、そりゃ男性が「お嫁さんにしたい」と思ってしまうはず。

f:id:fluuche:20170520224555p:plain

現在と面影はそんなにない気はしますが、いま70歳近くになった市毛さんも相当美人ですもんね。到底70近い年齢には見えない。年を重ねるならこうなりたいもんです。

 


スポンサーリンク
?

 

離婚の理由と再婚しない理由は?

そんな市毛さんは、1988年に法務大臣の小川敏夫さんと結婚されていました。38歳という晩婚。しかし、結婚生活はあまり長く続かずに2人は離婚。

離婚の理由は、市毛さんの母親が病気のために介護が必要で、そちらに時間を割くため夫婦間のコミュニケーションが上手くとれなくなったのがひとつの理由だったんじゃないかと言われています。

 

また、もうひとつ言われていたのは、夫・小川敏夫によるDV。また、その原因が市毛さんの浮気にあったんじゃないかと。勝手な憶測が飛び交い、市毛さんもバッシングを受けてしまったとのこと。

特に当時は、強い言葉でいうと男尊女卑というか、まだまだ男社会だったころなので、どちらかというと妻の市毛さんのほうが批判されてしまうような風潮もあったようです。

 

現在も再婚はせず独身のままなのは、そんな離婚騒動に嫌気がさしてのことなのかもしれませんね。

やっぱり芸能人は結婚するにしても離婚するにしても騒がれてしまうので大変です…。

 

あとは、現在も母親の介護を続けつつも、お母さんは体は不自由ではあるものの心は元気で、市毛さんと一緒に海外旅行に出かけたりすることもあるのだとか。
そんな母親との時間を楽しんでいる、というのも独身のままいる理由なのかもしれません。

独身のまま自分の好きな人や好きな趣味と一緒に生きていく、そういう生き方もかなり素敵だと思います。まだまだ元気で女優業も登山も頑張ってほしいです。

 


スポンサーリンク
?