読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

surfaceでbluetoothデバイスが「見つかりません」となる時の解消法

f:id:fluuche:20160403152604j:plain

いまsurface使っているのですが、付属のキーボードで長時間使っていると、どうしても姿勢が前かがみになってしまい腰を痛めてしまったことから、bluetoothキーボードを使おうと考え、マイクロソフトの「ウェッジモバイルキーボード」を購入しました。


ところが、いざbluetoothキーボードを接続しようと「デバイスを追加」をしてみても、「デバイスが見つかりません」としか表示されない…。

結果的にはかなり初歩的な単純なことが原因だったのですが、もしかしたら同じ人もいるかも…、と思い書いておきます。

スポンサーリンク
?

Bluetoothがオンになっているか?

マイクロソフトのサポートページを見ると、「PC設定」ー「PCとデバイス」―「bluetooth」のメニューを確認しましょう、とあったのですが、私の場合まずこの時点で「bluetooth」のメニューが見つかりませんでした。

これは、bluetoothがオフになってしまっているためのようなので、オンにしていきます。

 

① まず、デスクトップの左下にあるウインドウズマークを右クリックし、
「デバイスマネージャー」をクリックします。

② 一番上あたりに「bluetooth」があると思うので、左の三角のメニューを開きます。

③ 「Marvell AVASTAR…」というメニューがあると思うのでそれを右クリック

④ その中に「有効」というメニューがあれば現在無効になっているということなので「有効」をクリック

これでbluetoothはオンになるはずです。

この状態で、コントロールパネルから、「ハードウェアとサウンド」の中の「デバイスの追加」をクリックすると、bluetoothキーボードが認識されました。

 

なぜ、どのタイミングでbluetoothがオフになったのかは分からないのですが、もしかしたら同じ現象になっている人もいるかもしれません。

このやり方では解決しなかったという人はマイクロソフトのサポートに聞いてみるのが良いかなと思います。

 

ちなみに、ウェッジモバイルキーボードは、矢印キーがちょっと小さめなのが今のところ唯一残念なところですかね。隣のキーと押し間違えてしまうときがわりとあります。

ただ、デザイン的や打刻感はかなり良く、ディスプレイを少し高い位置に置いて作業し始めたので腰への負担もだいぶ減りました。

スポンサーリンク
?