Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

杉山セリナはサッカー好き?特技の英語・スペイン語や剣道もすごい!

f:id:fluuche:20170520225304j:plain

タレントの杉山セリナさんは、日曜朝の人気番組ワイドナショーにワイドナ女子高生として出演したのを始め、2017年4月からは「NEWS ZERO」のキャスター(19歳でキャスターになるのは番組史上最年少とのこと…!)としても活躍していますね。

そんな彼女は、昔メキシコに住んでいたという経験もあり、語学やそれ以外にも多彩な特技を持っているようです。

杉山セリナさんのプロフィール・特技などについてまとめてみました。

 


スポンサーリンク
?

 

プロフィール・デビューのきっかけは?

名前:杉山セリナ(すぎやま せりな)
出身:静岡県静岡市
生年月日:1997年9月24日
身長:170cm
事務所:アミューズ
大学:上智大学
趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、散歩
特技:英語、スペイン語、剣道(2段)
好きな食べ物:メキシコ料理

杉山セリナさんの芸能界デビューのきっかけは、中学生のときに英語のスピーチ大会に出場するため東京に来ていたときにスカウトされたようです。

綺麗な顔立ちをしているし、身長も高いので、可愛い女の子が多い東京とはいえ杉山さんは目立っていたんでしょうね。

おそらく、大きな仕事というか、世間的にちょっと注目を集めるようになったのは、例のワイドナショー出演がきっかけだと思います。

 

メキシコに住んでいた経験から英語・スペイン語が堪能

杉山セリナさんは、ワイドナショーなどで話していたのでもうわりと有名になっているけど、父親がメキシコ人、母親が日本人のハーフで、小学生の頃にはメキシコに数年間住んでいたこともあるそうです。

そこは、かなりメキシコの中でも危険なエリアからそう遠くない地域だったため、いま思えば危険な経験もあったものの、そのおかげで英語・スペイン語がネイティブ並みに話せるそう。

ワイドナショーでメキシコの話をした時には、松本人志さんを始め、番組の他のコメンテーターの人たちもかなり食いついてましたよね。

見た目も知的な感じがするし、ニュース番組のキャスターに選ばれたのはそんな語学力の面もあったのかもしれないですね。

 


スポンサーリンク
?

 

サッカー好きを生かした仕事も

一方で、杉山さんはスポーツも得意で好きなようで、剣道は2段の腕前。

さらに、メキシコにいる頃から、父親と弟がサッカーをしていたため、杉山セリナさんも一緒に混じってボールを蹴ることもあったそう。

さらに日本で住んでいたのもサッカー王国静岡なので、自然とサッカーが近くにあってサッカーは大好きなようです。

その経験も生かして、杉山さんはこれまでサッカーの仕事も多く担当しています。

 

2016年には、WOWOWの「UEFA EURO 2016 サッカー欧州選手権」をPRする「WOWOWユーロガール」に選ばれ、さらに2016-17シーズンのスペイン・サッカーリーグ「リーガ・エスパニョーラ」のキャンペーンキャラクターである「2016-17 WOWOWリーガール」にも就任していました。

スペイン語が話せる杉山さんだから、例えばスペイン人選手のインタビューも通訳を介さなくても理解することができるそう。現地解説者のコメントも理解できるから、番組の担当としては大きな武器ですよね。

そう考えるとやっぱり語学って重要ですよねー。

番組で多くの試合も見るため、いまでは海外の選手にもかなり詳しくなっているようです。

ちなみに、恋人にしたいサッカー選手はクリスティアーノロナウドだそう。そこはちょっとミーハーですね(笑)でもしょうがない。女性だったら誰だって選べるならロナウドを選びますよね。ロナウドはあれだけの成績を残しながらイケメンで高身長でってちょっとずるい。

 

19歳にしてすでにニュース番組にレギュラー出演して、知的なイメージも広まってきている杉山セリナさん。今後のさらなる活躍にも期待したいです。

 


スポンサーリンク
?