Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

芸人・霜降り明星(粗品・せいや)はツッコミ上手くてピンネタも面白い!M1・R1の戦績は?

f:id:fluuche:20170520154407j:plain

吉本興業所属のお笑い芸人コンビ・霜降り明星(しもふりみょうじょう)

漫才ネタ番組はもちろん、バラエティ番組などでも最近ちょくちょく見るようになってきた粗品・せいやの2人によるコンビです。

まだ若くデビューから浅い2人だけど、特に芸人さんたちからの評価も高いようです。よく面白い若手芸人としておすすめされているのを見ますね。

そんな霜降り明星のプロフィール・経歴漫才ネタなどについてまとめました!

 


スポンサーリンク
?

 

プロフィール・経歴

コンビ結成のきっかけは?

2人は、「大阪NSC33期扱い」となっているので、正式には卒業していない?のかなと思われます。オーディションなどから吉本に入ってきた芸人さんなんでしょうか。たまにそういう芸人さんもいますよね。

 

ツッコミの粗品さんは、もともと学生のうちからピン芸人として活動。

ピン芸人として「オールザッツ」で優勝したりと実績を残しつつも、その後すぐに相方のせいやさんとコンビ・霜降り明星を結成。まだ2013年に結成したばかりの若いコンビです。

 

まわりの先輩芸人さんたちも、粗品さんはピン芸人としてやっていくと思っていたようで驚いたようですね。しかも、粗品さんはピンネタではボケまくっているのに、コンビではツッコミに。でも、個人的にはツッコミもかなり上手い人だと思います。

面白い芸人コンビのツッコミって、ボケのセンスもすごくあることも多いし(オードリーの若林さんとか、和牛の川西さんとかもそうですよね)、霜降り明星の面白さはこの元ボケ?の粗品さんによるところが大きいのかなと思います。

以下は、2人のそれぞれのプロフィールです↓

 

粗品(ツッコミ)/立ち位置右

本名:佐々木直人
生年月日:1993年1月7日
出身地:大阪府
身長:180cm
血液型:O型
学歴:同志社大学
趣味:Clash of Clans、Twitter、麻雀、音楽、アニメ
特技:じゃんけん(強運)、タイピング、音楽全般

ルパンの衣装を着ていることが多い身長の高いほうが、ツッコミの粗品さんです。

粗品というのはちょっと変わった芸名ですが、この名前の由来は、粗品さんが小さい頃に妄想していた頭の中の「ひとりM-1ぐらんぷり」で3年連続優勝した名コンビの名前だそうです。やっぱり小さい頃から変わってますね(笑)

 

そんな小さい頃から頭の中はお笑い漬け?だった粗品さんは、もともと学生時代からピン芸人として活動していて、19歳という若さでオールザッツ漫才で優勝した経験も。

ピンのネタは、高速のフリップネタが中心。前後のつながりが全然無い、唐突なボケがどんどん展開していくネタだけど、リズムが良いというかやっぱり喋りが上手いのか、面白く見れるネタですね。あの若さであそこまでできるのは素直に凄いと思う。

 

せいや(ボケ)/立ち位置左

本名:佐々木直人
生年月日:1992年 09月13日
出身地:大阪府
身長:163cm
血液型:A型
学歴:近畿大学
趣味:古い曲、歌謡曲が歌える、フォークギター、カラオケ喫茶、サッカー
特技:ヘッドスライディング、リフティング、フォークギター、歌謡曲を歌う、ビブラート、近畿大学に詳しい、一度見た映像を再現できる、記憶力 一度見た物を脳みそに映像として残しておける記憶力

一方、霜降り明星のボケ担当のせいやさんは、超天然ともいわれるキャラ。

でも、プライドが高くていじられるのはあまり好きじゃないようです。

そのあたりは、コロコロチキチキペッパーズのナダルさんに近い感じかも?(笑)アメトークでの企画でもナダルさんはかなりいじられてましたよね。

 

漫才ネタの中では、わりとせいやさんがモノマネをすることも多いです。

武田鉄矢さんのモノマネとか、桑田佳祐さんの歌マネをしたりしてますね。それほど似てるというわけではないんですが(笑)まあネタのフリとして使ってる感じですね。

 


スポンサーリンク
?

 

M1・R1での戦績は?

そんな2人はコンビ結成からまだ短いけど、すでにM1で準決勝に進出するなど、結果を出してきています。

また、粗品さんはピン芸人としてR1グランプリにも出演。まだ決勝には行ったことはないものの、準決勝には何度も進出。

 

以下が過去の主な戦績です↓

■霜降り明星

THE MANZAI2014 準決勝進出
M-1グランプリ2016 準決勝進出

■粗品ピンネタ

R-1ぐらんぷり2011 準決勝進出
オールザッツ漫才2012 FootCutバトル優勝 ※番組史上最年少記録
R-1ぐらんぷり2013 準決勝進出
ワラチャン! U-20お笑い日本一決定戦 決勝進出
R-1ぐらんぷり2014 準決勝進出
R-1ぐらんぷり2015 準決勝=復活ステージ進出
R-1ぐらんぷり2016 準決勝=復活ステージ進出

 

こう見ると、やっぱり粗品さんのピン芸人としての実績がすごいですね。
先輩芸人たちが何でコンビ組んだん?と不思議がっていたのも無理はない気がしますね。

でもコンビでもM1やTHE MANZAIの準決勝に早くから進んでいるので、将来性はかなりありそうですが。

 

霜降り明星の漫才や粗品のピンネタ。小栗旬のモノマネ?

そんな霜降り明星のネタについて。

バラエティ番組などに出たときに、よくせいやさんが相方の粗品さんをいじって言うのが、小栗旬のモノマネというもの。

これは特に実際にモノマネをするとかいうわけではなくて、単純に粗品さんの顔が小栗旬さんを崩した感じに似ているということから、「スプーンに写った小栗旬」といじっているようです(笑)

たしかに、粗品さんは見ようによってはイケメンっぽくも見えるんだけど、どこか整っていない感じもありますね(笑)

 

2人の漫才を見ていくと、やっぱり粗品さんのツッコミが上手くて面白い。

言葉のチョイスがすごく良いですよね。ひと言でストレートにシンプルにツッコむ場合が多いんだけど、まさに的確というツッコミです。

▼霜降り明星の漫才ネタ▼


一方、下の動画は粗品さんのピン芸人としてのフリップネタ↓
これが20歳前後の時のネタですから、かなり完成度高いんじゃないでしょうか。一見支離滅裂な感じもあるんだけど、引き込まれていく面白さがあります。

▼粗品のピンネタ▼

うーん、これを見ていると、粗品さんはピン芸人として活動していっても面白かったんじゃないかなという気もしますね。まあR1の決勝に出た芸人さんでもなかなか長く売れるのは難しい状況はあるので、コンビのほうが売れやすい?などを考えてのことなのかもしれないけど。

見た感じは、かなりツッコミの粗品さんが主導で活動している、ちょっと珍しい?タイプのコンビといえそうです。まあオードリーとかもそうでしたけど、春日さんのインパクトは相当強かったですからね。

以上、霜降り明星と、ピンでも活動する粗品さんは、今後も要注目の芸人さんだと思います。

 


スポンサーリンク
?