Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

日比谷公園ビアガーデン2017の期間・時間やメニュー!雨天時の開催は?ライブ出演者情報も

f:id:fluuche:20170520145419j:plain

日比谷公園で開催される、「日本最速」「日本最大級」をうたう世界のビールが飲めるビアガーデンヒビヤガーデン2017」。

外も暖かくなって過ごしやすくなってきたこの時期、特に都内近郊の方はぜひ行ってみるのがおすすめです。

かなり人気の集まりそうなこのイベントについて、開催期間・時間やどんなビールが飲めるのかなど紹介していきます!

 


スポンサーリンク
?

 

開催期間・時間や混雑は?

日程/2017年5月19日(金)~5月28日(日)

時間/平日16:00~22:00、土日11:00~22:00

 

開催は約1週間。

金曜日の夜や最終日の土日はかなり混み合うことも予想されるため、どちらかといえば平日に行くほうが回りやすくておすすめです。22時までと比較的遅くまで営業されているため、仕事終わりなどに行くのも良いですね。

ちなみに入場自体は無料。それぞれの店でビールや食べ物を買うときに個別で支払うことになります。

 

雨天の開催は?屋根付き席も

屋外で行われるビアガーデンなので、気になるのが天候についてですが、雨天時も基本的には開催されるようです。

会場内には屋根付きのテント席も一部用意されるとのこと。

ただ、やっぱり荒天の場合には中止になる可能性もあるようです。まあ雨の中行きたいという人も少ないでしょうから仕方ないですね。

やっぱりせっかく行くなら、天気の良い暖かい日を選んで行きたいところです。

 

開催場所は?

日比谷公園の噴水広場まわりで開催されます。

ふだんは広くて開放的な場所に、噴水を囲むように多くの店舗のテントが並び、そこに世界のビールが集まって盛り上がります。
店舗は全部で16店。

静かな日比谷公園のイメージがある人からすればちょっと驚きかも?
期間中は、アーティストのライブも行われます。

 


スポンサーリンク
?

 

店舗ではどんなビールや食べ物がある?

このイベントで用意されている世界のビールは、ドイツ、スペイン、ベルギー、イギリス、アメリカ、タイなどなど様々。

例えば、

  • ドイツのビールで、DLG金賞、ヨーロピアンビアスターを受賞した「アルピルスバッハー ヴァイツェン」
  • スペインのシェア№1ビール「マオウ・シンコエストレージャス」
  • 約600Kgのゴールデンパインを使用した「パイナップルエール」

などなど。

 

ビールは好きだけど、多すぎてどれを飲んでいいかよく分からないという人には、飲み比べセットも用意されているので、そこから試してみるのが良さそう。

またヨーロッパ各国の高級ワインを無料で試飲できるコーナーも用意されるとのこと。個人的にはワインがかなり好きなのでここはすごい行ってみたい…!

また牡蠣やステーキ、ソーセージ、チーズなどの食事メニューも用意されているので、十分晩御飯の代わりにもなりますね。

 

ライブ出演者・スケジュール

イベント開催中は、特設ステージが用意され、そこで多くのアーティストのライブも行われます。

有名どころでいうと、湘南乃風の若旦那のソロ活動であるthe WAKADANNA BANDや、TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美さんのソロユニットであるTHE ZOOT16など。

ちなみに若旦那が登場するのは、5月21日19:00~です。

その他の出演者・スケジュールはこちら

ライブ演奏は連日20時頃までなので、ライブの雰囲気も味わいたいという人は早めに行くのがおすすめですね。

 

以上、日比谷公園で開催されるビアガーデン「ヒビヤガーデン」についてでした。
この期間は、ちょっと仕事を早めに終わらせて日比谷公園に行ってみてはどうでしょうか。

まだ夏にはちょっと早いけど、夜になっても暑い夏本番よりも、ある意味このぐらいの時期がいちばんビアガーデンを楽しめやすいかも?

ビールに食事、ライブもありと、ビアガーデンの雰囲気を思いきり楽しめるおすすめのイベントです。

 


スポンサーリンク
?