読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

腰痛・肩こりに効果◎ 横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)の口コミ・評価 使ってみた感想!

f:id:fluuche:20160902191447j:plain

慢性的な肩こり・腰痛のある人は、枕を変えてみると大きな効果を感じられるかもしれません。

私もデスクワークのため、常に肩こり・腰痛に悩まされていたところ、今回紹介する「横向き寝専用枕YOKONE(ヨコネ)」を使い始めてから、特に朝起きたときの肩こり・腰痛をほとんど感じなくなりました。

 

「YOKONE(ヨコネ)」は、その名前の通り、横向きに寝るために作られた枕。

横向き寝が好きな人はもちろん、ふだん横向きに寝ない人でも、横向き寝にすることで得られるメリットが多くある枕です。

特徴や使ってみた感想などを詳しく紹介していきます。

*詳しい商品情報はこちら↓

特許取得の横向き専用まくら「YOKONE」

横向き寝のメリット・デメリット

まずそもそも、横向き寝で寝ると何が良いのかというところを紹介します。

大きく分けるとメリットは以下の4つ。

  • 横向きに寝ると、舌が喉の奥に落ちずに気道が確保されて呼吸しやすくなる
  • 気道が確保されると、いびきや無呼吸症候群の防止にもなる(あおむけ寝の場合は、舌が喉に落ちやすく、いびきや無呼吸の原因になる)
  • 良い呼吸ができることで睡眠の質が上がり、熟睡・安眠できるようになる
  • (横向き寝に合った枕を使えば)寝姿勢がゆがまず身体の一部に負担がかからないため、肩こり・首こり・腰痛等が軽減される

これらを見ると、いびきや無呼吸の悩みのある人、朝起きたときに肩こり腰痛を感じる人、また眠りが浅い人など、睡眠に関する多くの悩みを解消しやすくする、メリットの多い寝方といえますね。

東洋医学では、横向き寝が安眠するのに最も良い寝姿勢だともいわれています。

関連記事)

okawari.hatenablog.jp

 

一方、横向き寝のデメリットとしては、

  • 常に同じ方向を向いて寝ると体がゆがみやすい
  • 常に同じ方向を向いて寝ると血流が悪くなりやすい

などがあげられますが、これらに関しては、寝返りしやすい枕(今回のYOKONEもそうです)や寝返りしやすいベッド・マットレスにすることで解消ができます。

柔らかい低反発の枕やマットレス、また一方向だけを向いて寝ることを想定された抱き枕などを使っている人は、寝返りがしにくくなっている可能性もあるので、ちょっと注意が必要です。

横向き寝専用枕YOKONEとは

横向き寝のメリットを紹介した上で、今回のYOKONE(ヨコネ)という枕を紹介していきます。

まずさっそくですが、YOKONEとはこんな枕↓

f:id:fluuche:20160902191710j:plain

▲想像以上に大きな箱で届きました

f:id:fluuche:20160902191728j:plain

▲ベッドの上で横から見た写真。独特な形をしています

f:id:fluuche:20160902191750j:plain

▲カバーは取り外しできて丸洗いできます。また青以外に白バージョンもあります

 

YOKONEは、この独特な形が、横向きで寝たときに体にぴったりフィットし、頭・首・肩・腕をバランスよく支えてくれる健康枕です。
(横にある溝のような場所は、腕を置く場所です)

通常の枕と違って、頭だけが上に持ち上がって首が曲がったりすることがなく、頭・首・肩・腕の4点が水平に。
睡眠中の姿勢が安定することで、腰痛や肩こりなど身体の痛みも軽減させてくれる効果があります。

また上でも言っていた「寝返りのしやすさ」についてですが、YOKONEは柔らかい素材ではあるものの、弾力性もあるため頭が沈み込みすぎることがなく、また、左右対称の形状で横に大きい枕(約65cm)なので寝返りもしやすくなっています。

YOKONEを使ってみた感想・効果

まず使い始めて感じたのは、横向きに寝たときのフィット感・安定感がすごいこと。

あおむけ寝でも使えないことはないものの、通常の枕に比べると手前側が高めになった独特な形ではあるので、やはり横向きに寝たときにいちばんフィットして寝やすくなります。

身体全体がしっかり支えられている感覚で、枕にしっかり体重を預けているような安心感もありますね。

 

また使ってみて初日から感じたのは、眠りが深くなったことですね。
寝てから朝起きるまでの体感時間があっという間になり、すっきり起きられるようになりました。

以前から寝起きはあまり良くないほうで、目覚ましを何回もかけてやっと起きる状態だったのが1回ですっと起きられるようになったのでちょっと驚きでした。

あと、前は朝起きたときに特に肩こり・腰痛を感じていたのが、1週間ほどこの枕で寝ていると、朝の痛みはほぼなくなってきました。

まだ日中、パソコンをずっと使っているときはどうしてもコリを感じることはあるものの、寝起きの痛みを感じないとストレスもなくなるし、かなり嬉しいです。

まとめ

まとめると、

  • 慢性的な肩こり・腰痛がある人(特に朝起きたときに痛みを感じる人)
  • いびきや無呼吸のある人
  • 眠りが浅い人

にはかなりおすすめできる枕といえそうです。

ただ、横向き寝になるとどうしても寝られない、という人にはもしかしたら合わないかもしれません。
横向きに寝やすい形状になっているため、寝姿勢の矯正にもなるんじゃないかとは思いますが。

 

YOKONEの値段は約1万4000円と決して安い買い物ではないですが、健康枕としては平均的か少し安い金額だと思います。

睡眠には多くの人が毎日かなり長い時間を使っていると思いますし、枕の質(睡眠環境の質)にこだわるのはかなり重要だと実感しましたよ。

*詳しい商品情報はこちら↓

安眠のための横向き寝専用まくら「YOKONE」