Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

有吉ジャポン成り上がりドキュメント 赤迫社長のラーメン第2ステージ!店舗研修の結果は?

f:id:fluuche:20160416020331j:plain

前回から始まった、有吉ジャポン成り上がりドキュメントの、赤迫社長のラーメン企画
さっそく波乱の第1ステージの面接となり、即離脱した候補生も。

結果的に、1軍2軍のメンバーに分かれ、計18人が第2ステージへ進むことになりました。

4月15日放送は、その第2ステージ・店舗研修の内容。
今回もまた脱落者が続出する回になりました。

*前回の内容はコチラから↓

okawari.hatenablog.jp

スポンサーリンク
?

店舗研修でまさかのあの候補生も脱落

今回まず取り上げられた候補生は、古本販売事業を行っているという、真一郎52歳。

4年前に購入したマンションのローン返済もある中、始めた古本販売事業が赤字で上手くいっておらず、必死の思いで今回応募した候補生。

真一郎は、店舗研修の開始初日に、空き時間もすべて手伝わせて願い出るなど、やる気を見せる。
そして、ひとつひとつの雑用、店の外の掃除などを丁寧に行い、赤迫社長から褒められるシーンも。

 

一方、第1ステージの面接の後、店舗研修開始までの間に、自主的に店舗へやってきて手伝いを始めていた、純太21歳。

まだ若く好青年らしい雰囲気の彼は、声優の学校に通っていたものの経済的な理由から中退し、今回のチャンスに応募。

しかし、店舗研修では、基本的なミスや、掃除が徹底できていないことなどを指摘される場面も。

 

そして、研修が終わった後、赤迫社長から「残念ながら今日で一人脱落する者がいる」と言われ、名前を呼ばれたのは、その純太

まだ若いというのもあると思いますが、オーナー店長として自分が店を作っていくんだというような気迫・エネルギーを感じなかったとのこと。

スタジオで見ている出演者たちからも評価が高かった彼なので、ちょっと残念な感じでしたね。

 

そして、他の店舗でもそれぞれ研修が行われ、基本的な掃除などがしっかりできずに注意されて即アウトとなる候補生が続出。
結果、店舗研修の前半の3日間で9人中6人が脱落することに

次週も、残り9名の候補生の店舗研修の様子が放送される模様。
18人いた候補生から、第3ステージに進むのはかなり少なくなりそうです。

次回の様子もまた放送されたらアップしていきます。

スポンサーリンク
?