読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

有吉ジャポン成り上がりドキュメント 第5ステージのプレゼン結果!脱落するのは…?

f:id:fluuche:20160312005543j:plain

前回の有吉ジャポンは、1時間スペシャルでがっつりこの成り上がりドキュメントが放送されました。

展開もだいぶ進み、いよいよ候補生は残り3人に。

今回は、候補生たちが、お店のコンセプトなどを事業計画としてまとめ、井戸社長へプレゼンを行いました。

*前回までの内容はこちらから↓

okawari.hatenablog.jp

スポンサーリンク
?

候補生たちの井戸社長へのプレゼンの結果は?

今回求められたのは、どんなコンセプトでどんなお店を作るかという事業計画。

最初に自分からいきますと手を上げてプレゼンしたのは、
板橋にあるバー店長の柴田さん

自分のやりたい、お祭りの屋台などをイメージしたお店のコンセプトを、
イメージ写真なども使って説明。
地域活性化もできるお店を目指しているという。

 

次は、俳優の木下さん

前回購入した本で勉強し、
原価や人件費などの数字についても細かく説明。
ここでも、自分の特徴だという真面目さをアピール。

 

そして最後に、ホストの翼

細かいところは詰められていないものの、
自分のやりたいお店の内容として
「ジャポニカーナ」という、女性スタッフが集まるガールズバー?のようなコンセプトを説明。

 

しかし、それを聞いていた井戸社長は、
「ぼくだったら、資料は作らなかった。技術的なことなんて君たちに求めてないんですよ。もっと情熱を表してほしかった」と、
プレゼンは全員が失敗という形に終わってしまう。

そして、「ちょっと酷なことをしますが…」と、
参加者同士で、もし自分が投資するとしたらこの人にはお金を出せないという人の名前を書いてください、と伝える。

 

そして、その結果は、
ホストの翼に2票が入り、俳優の木下くんに1票入るという結果に。

しかしこれは、候補生たち同士がちょっと仲良くなってきた雰囲気があったから、
それを引き締めるために井戸社長が行ったことだったようで、
ホストの翼もまだ脱落はせず。

スポンサーリンク
?

候補生同士で次の脱落者を決める

そして次の課題が与えられる。

それは、候補生たち3人で話し合いをして、脱落者を1人選ぶというもの。
しかも時間は1時間。
もし選べなかったら、全員脱落、という条件。

「強烈だな…」と、
当然、悩む候補生3人。

 

この次の内容は、
また次回放送されるようです。

なんか本当に昔やってたガチンコみたいな雰囲気になってきましたね。
かなり面白いです!

*続きが放送されました↓

okawari.hatenablog.jp

スポンサーリンク
?