読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

マレーシアのスプリが決めたフリーキックがただのブーメラン!ボールの影響も?

サッカー・マレーシアリーグで生まれたフリーキックによるゴールが、
「ただの魔球だ」「プスカシュ賞決定だ」と話題になっています。

このフリーキックを決めたのは、
ペナンFCのスプリ選手

*これがその動画です↓

www.youtube.com

ちょっといままでに見たことがないぐらい
異常な曲がり方です。
しかも途中から急に大きく曲がってますよね。

どんな蹴り方すればこんなふうに曲がるのか、まったく分からないです。
それほど風が強く吹いているような雰囲気もないですし。

昔、ロベルトカルロスが同じようにアウトサイドで蹴ったフリーキックが、
あまりの曲がり方に物理学者の研究対象になった
という話がありましたが、
このフリーキックは完全にロべカルのフリーキック以上だと思います。

*ロベルトカルロスのフリーキック↓

www.youtube.com

スポンサーリンク
 

ボールの影響もある?

f:id:fluuche:20160220172727j:plain

この試合で使われていたボールは、
Jリーグで使われているものとは違う種類で、
「ナイキ オーデム 3」というボール。
若干軽めで、変化をかけやすいボールではあるようです。

とはいえ、プレミア(イングランド)や
セリエA(イタリア)、リーガ(スペイン)でも同じボールを使っているようですが、
こんなフリーキック見たことないですよね。

マレーシアリーグの、海外には無名の選手だと思いますが、
これがたまたまではないとしたら、
相当なフリーキックの技術だと思います。

実際、今年のプスカシュ賞の候補には間違いなく選ばれるでしょうね。

スポンサーリンク