Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

スタメン全員が新加入選手?ジェフ千葉の2016シーズンに注目

f:id:fluuche:20160215220137j:plain

昨季はJ2でリーグ9位に終わり、2016シーズンもJ2で戦うことになる
ジェフユナイテッド市原・千葉。

この移籍市場では、かなり大胆に選手入れ替えを行い、
現在開幕前のプレシーズンでは、スタメン11人全員が新加入選手で戦うこともあるなど、
話題になっています。

大きくチームを刷新することはどのクラブでもありえることですが、
ここまでの変わりっぷりはなかなか珍しいですよね。

しかし、新加入選手ばかりでまだコンビネーションなど上手くいかないのかな?と思いきや、プレシーズンではかなり調子がよく、なんと無敗続きのようです。
環境が大きく変わったことがいまのところ良い方向に出ているみたいですね。

スポンサーリンク
 

ジェフ千葉の2016スタメンは?

2月14日に行われた「ちばぎんカップ」の柏レイソル戦では、
スタメン11人中10人が新加入選手。
それでも、この試合もJ1のクラブ相手ですが、3-0で見事勝利しました。

おそらくですが、新シーズンのスタメンは、基本的にはこの試合のメンバーを中心に考えているんじゃないでしょうか。
もちろんシーズンが始まれば微調整はしていくと思いますが。

この柏レイソル戦のスタメンは以下の11人。
カッコ内は、昨シーズンの所属チームです。

GK
佐藤 優也(東京ヴェルディから加入)

DF
阿部 翔平(ヴァンフォーレ甲府から加入)
若狭 大志(大分トリニータから加入)
イ ジュヨン(栃木SCから加入)
多々良 敦斗(ベガルタ仙台から加入)

MF
井出 遥也
アランダ(クルブ・オリンピアから加入)
山本 真希(川崎フロンターレから加入)
小池 純輝(横浜FCから加入)

FW
エウトン(ECヴィトーリアから加入)
船山 貴之(川崎フロンターレから加入)


今シーズンのJ2は、前評判では、セレッソ大阪や、昨季J1でプレーしていた松本山雅、清水エスパルスあたりが優勝候補になってくると思いますが、
新加入選手が大半を占めるフレッシュなジェフも、この勢いのままシーズンを戦っていければ、優勝候補になってくるかもしれませんね。

スポンサーリンク