読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

【海外サッカー】プレミアリーグ2015-16各クラブのチケット金額は?最も高額なのは…


Arsenal Emirates Stadium August 3 2013 044 Color Accent Red / David Holt London

イングランド・プレミアリーグといえば、パワフルでスピーディな迫力のあるサッカーが魅力で、観客も多い人気のあるスポーツです。
日本からも、観に行ってみたいと考えている人も多いと思います。

とはいえ、海外のサッカーなので、チケットがどれくらいの金額がするのか、あまり想像がつかないかもしれません。
そんな中、Telegraphで、今シーズンのプレミアリーグの各20クラブのチケット代のランキングが発表されていました。

クラブによってかなりばらつきがありますし、ビッグクラブが必ずしも高額というわけでもないようで、ちょっと意外な結果でした。

スポンサーリンク
 

プレミアリーグ2015-2016チケット代ランキング

以下、1位から20位までのランキングです↓

1位:アーセナル 97ポンド(約1万6260円)

2位:ウェストハム 95ポンド(約1万5925円)

3位:チェルシー 87ポンド(約1万4584円)

4位:トッテナム 81ポンド(約1万3578円)

5位:リバプール 59ポンド(約9890円)⇒来季から77ポンド(約1万2907円)

6位:マンチェスター・ユナイテッド 58ポンド(約9722円)

同率6位:マンチェスター・シティ 58ポンド(約9722円)

8位:サウサンプトン 54ポンド(約9050円)

9位:ストークシティ 50ポンド(約8380円)

同率9位:ノリッジ・シティ 50ポンド(約8380円)

同率9位:レスターシティ 50ポンド(約8380円)

12位:エバートン 49ポンド(約8212円)

13位:スウォンジーシティ 45ポンド(約7542円)

同率13位:ニューカッスル 45ポンド(約7542円)

同率13位:クリスタルパレス 45ポンド(約7542円)

同率13位:アストンビラ 45ポンド(約7542円)

17位:ワトフォード 42ポンド(約7039円)

18位:サンダーランド 40ポンド(約6704円)

19位:ウェスト・ブロムウィッチ 39ポンド(約6536円)

20位:ボーンマス 32ポンド(約5363円)

www.telegraph.co.uk

スポンサーリンク
 

1位のアーセナルと、最下位のボーンマスを比べると、アーセナルのホーム・エミレーツスタジアムで観戦すると約3倍の金額になります。これはけっこう大きな差ですよね。

例えばアーセナルの試合を観たい、というときは、どうしてもホームスタジアムで観たいというこだわりがなければ、ボーンマスのホームでの試合を観に行くのが、チケット代としては最も安く購入ができますね。
(それでも、日本のJリーグのクラブのチケット代と比べると、5000円でも高額だと思いますが)

とはいえ、スタジアムもクラブによって広さも設備もさまざまですし、せっかく行くなら好きなチームのホームスタジアムに行きたいというのもあると思いますし、難しいところですが。

 

意外だったのは、2位のウエストハムと、6位のマンチェスターの2チームですね。
ウエストハムはロンドンのクラブなので、物価の高さが原因なのかもしれません。ロンドンって東京並みかそれ以上に物価が高いといわれますし、上位のアーセナルもチェルシーもロンドンのクラブですもんね。

一方、強豪クラブであるユナイテッドとシティは、マンチェスターというちょっと離れた地方都市にあることから、比較的安めなのかもしれないです。

ちなみに、リバプールは来シーズンからチケット代が値上げになることが決まったようで、それに対してサポーターが軽い暴動を起こしていたようです。
たしかに、現地サポーターの場合だと、年間何試合も観に行くことを考えると、数千円の値上げでもかなり大きいことですもんね。

以上、プレミアリーグの各クラブのチケット代についてでした。
プレミア以外でも、観戦に行くときは、そのクラブのチケット金額相場をいちどチェックしてみると良いかもしれません。

スポンサーリンク