Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

パシフィック・リム地上波放送日時はいつ?芦田愛菜の英語・演技にも注目

f:id:fluuche:20160209104205p:plain

2013年に公開された映画「パシフィック・リム」。
芦田愛菜ちゃんのハリウッド出演デビュー作ということもあり、日本でも話題になった映画です。

そんな「パシフィック・リム」が、こんど地上波で放送されることが決定。
映画館やDVDでまだ見ていなかった人は必見ですね。

「パシフィック・リム」は、
フジテレビで
3月5日(土)21:00~(一部地域を除く)
で放送されるとのこと。

ちなみに、「パシフィックリム2」も、まだ公開日は未定でだいぶ先にはなりそうですが、製作・公開することは決定しているそうです。
まずはこれを見て、2に備えておきたいですね。

スポンサーリンク
 

「パシフィック・リム」のストーリー

深海から突然、出現した巨大で凶暴なエイリアン“KAIJU”。それは何年にもわたって何百万もの人命を奪い、人類の資源を消耗していく戦いの始まりだった。

巨大なKAIJUと戦うため、人類は特殊な兵器を開発。“イェーガー”と名づけられたその人型巨大兵器は2人のパイロットが同時に操縦する。
彼らは操縦前に、神経ブリッジを通して互いの脳を同調させる“ドリフト”というプロセスを経て戦闘態勢に入るのだ。

最初は優勢だったイェーガーだが、KAIJUは出現のたびにパワーを増していき、その容赦ない襲撃の前に、人類は対抗できなくなっていく。
いよいよ滅亡の危機に瀕し、人類を必死に守っている者たちに残された選択肢はただ1つ。

疲れきって一度はパイロットをやめた男(チャーリー・ハナム)と、実戦経験のない新人(菊地凛子)という、ふつうなら考えられない2人がコンビを組み、
旧式のイェーガーで戦うことになった。彼らは、迫りくる滅亡を食い止める人類最後の希望としてKAIJUに立ち向かう。

フジテレビムービー:オンエア - フジテレビ

ギレルモ・デル・トロ監督が、もともと日本の特撮映画などが好きで、その影響も受けて作った映画だそうです。なので、「KAIJU」と日本語がそのまま使われていますね。

ゴジラもそうでしたが、やっぱりハリウッドの映画はこういう巨大生物との闘いみたいな映像は迫力があって面白いです。

スポンサーリンク
 

「パシフィック・リム」キャスト

以下、出演者です↓

チャーリー・ハナム/イドリス・エルバ/菊地凛子/チャーリー・デイ/ロブ・カジンスキー/マックス・マーティーニ/芦田愛菜/ロン・パールマン/バーン・ゴーマン/クリフトン・コリンズ・Jr

フジテレビムービー:オンエア - フジテレビ 

芦田愛菜ちゃんのほか、アメリカを中心に女優活動をしている菊地凛子さんも出演。
森マコという新人パイロット役の、幼少期が芦田愛菜、大人になったときが菊地凛子、という役どころです。

ハリウッド映画なので、当然、撮影は英語で行われるのですが、芦田愛菜ちゃんも問題なく英語を話していたようです。ちなみに、日本語吹き替えの声も芦田愛菜ちゃん本人が行っているようなので、放送時には、英語音声と日本語吹き替え、両方見てみても面白いかもしれないですね。

*予告動画

www.youtube.com

スポンサーリンク