Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

BOYS AND MEN オリコンのランクダウンで不名誉な記録を作った名古屋のイケメングループ【動画】

f:id:fluuche:20160128015333j:plain

画像:BOYS AND MENオフィシャルサイト

 

2016年1月、オリコンランキングである2つのワースト記録が更新されたことで話題になりました。

ひとつは、シングルのデイリー売上ランキングで、過去最低売り上げ枚数で1位を獲得したという記録。

1位になったのは、AKB48の「唇にBe My Baby」で、推定売上枚数951枚で1位に。
1000枚未満で1位になったのは初とのことです。

これは一見、AKB48が恥ずかしい記録のようにも見えるかもしれませんが、あくまで1位をとっているので、音楽業界全体の問題というかCDが本当に売れなくなった、ということの現れだと思います。

 

 

 

そしてもうひとつは、週間ランキングでの1位からのランクダウンの幅のワースト記録。
つまり、ある週に1位を獲得した曲が、翌週に思いきりランクダウンしてしまった記録というものです。

これは、名古屋発のグループBOYS AND MENの「BOYMEN NINJA」という曲が記録したもの。

1月18日付の週間シングルランキングでは初登場で見事1位となったものの、翌週1月25日付のランキングでは194位まで落ちてしまいました。
この193ランクダウンというのが、ワースト記録とのことです。

ただ、毎週、毎月、多くの新しい曲がリリースされている中で、1週でも1位になるってすごいことですよね。

話によると、このシングル「BOYMEN NINJA」を発売する前に、イベントを多く行っていたようで、1位をとれたのはその成果だったんじゃないかと言われています。
やはり、努力というか、しっかりプロモーションをしていたんですね。

 

 

 

BOYS AND MENのプロフィール・経歴

BOYS AND MENは、もともとある番組の企画によって、2010年に東海エリア出身・在住のイケメン11人のメンバーが集められて構成されたグループ。

「ボイメン」という略称で呼ばれることが多く、また、歌やダンス以外にもミュージカルも行っていることから、男版・宝塚とも言われているそうです。
本人たちもアイドルグループというよりは、エンターテインメントグループでありたいというようなコメントをしているようですね。

現在も、東海を中心に番組やイベント出演などを行っているようですが、最近は東海以外にも東京や大阪でも活動を始めてきているとのこと。あくまで名古屋を拠点としつつも、「名古屋から全国へ」という目標を持っているそうです。

2015年5月にメジャーデビューしたばかりで、それで今回、不名誉な記録が付いてしまったとはいえオリコン1位までにいったので、知名度・人気とともにいま急上昇のグループといってもいいかもしれませんね。

ちなみに、AKB48と同じように、派生グループというか、「BOYS AND MEN研究生」通称「ボイメン研究生」と呼ばれるグループもあるようです。
男版・宝塚だけじゃなく、いまのところ男版AKBというイメージのほうが合っているかもしれないですね。

*BOYS AND MENの代表曲といわれる「なごやめしのうた」の動画↓

www.youtube.com