Okawari

芸能、エンタメ、スポーツ、ITなどのニュースがいっぱい

五輪サッカー準決勝のイラク戦はいつ?地上波放送日時・対戦成績も 【アジア最終予選】

f:id:fluuche:20160123010244j:plain

 

いまカタールで行われている、男子サッカー五輪のアジア最終予選。
日本代表は、準々決勝でイランを延長の末に3-0で下し、ベスト4へ進出しました。

 

次の準決勝の相手は、イラク。

イラクは、この世代で最強といわれているチームで、すでにイラクA代表でも活躍している選手も入っています。

この世代の日本代表がこれまでいちども勝てていない相手でもあります。(詳しい対戦成績は下に↓)

 

いま行われているこのアジア最終予選で、五輪への出場権利を得られるのは、3位以内。

つまり、このイラク戦に勝てば、五輪出場は決定。しかし、もし負けてしまった場合は、その次の3位決定戦にはどうしても勝たなければいけないという、絶体絶命の状況になってしまう、かなり大事な一戦です。

このリオ五輪出場をかけた注目の一戦について、試合時間や過去の対戦席、イラクの要注意選手などを紹介します。

 

準決勝イラク戦の試合・放送日時

イラク戦のキックオフは、

1月26日(火)22:30
※日本時間

です。

地上波放送は、これまで通りテレビ朝日で、
22:25~24:00

の予定で放送されます。

 この時間帯、仕事終わりでも帰ってきてからちょうど見やすい時間で良いんですよね。

 

 

この世代のイラクとの対戦成績は?

現在のU23代表の世代は、いまの手倉森監督となってからも、それ以前も、イラクとは数度対戦しています。

が、実はいちども勝てていないという相性の良くない相手です。
まあ相性というか、単純にイラクが強いというのもあると思いますが。

 2012年のU19アジアユース選手権では、準々決勝で1-2で日本が負け

2014年1月、U22アジア選手権の準々決勝で、0-1で日本が負け
2014年9月、仁川アジア大会の1次リーグで1-3で日本が負け
という対戦成績です。

 特に、U19アジア選手権では、あとひとつ勝っていればU20ワールドカップへの出場権を得ることができたところでイラクに敗れてしまったという、かなり悔しい思いをした相手。

大きな大会への出場権がかかった試合ということで、ある意味今回も状況は似ていると思います。
選手たちも、そのことは当然よく覚えていると思いますし、その分かなり気合も入るんじゃないでしょうか。

 

 

 

イラクの要注意選手は?

相手チームで、最も注意すべき選手は、フォワードのアブドゥルラヒームだと思います。

22歳ながら、すでにイラクのA代表でも主力として活躍していて、2012年のU19アジア選手権では大会MVPに選ばれ、2012年のアジア年間最優秀選手にも選ばれている、この世代のアジアNo.1選手のひとりといっていいと思います。
準々決勝のUAE戦でも、決勝点を決めていましたね。

イラクは、印象としては、得点力はあるチームですが、意外とディフェンスはもろいところもあるのかなと思います。
準々決勝でも先制点を決められていますし、グループ予選でも、失点はわりと多いんですよね。

 

日本の注目選手は?

日本はこれまで、たしかに危ないシーンもわりとあったんですが、実は結果から見ると失点1と堅守なんですよね。バーに当たったり、キーパーのファインセーブで何とか防いだり、というシーンもありましたが、それでも失点1というのは、もろい守備陣では出せない結果だと思います。

なので、注目は攻撃陣、特にフォワードの選手で、いかに早く点を取るかということだと思います。

日本の攻撃陣は、良い選手が揃ってると思うんですが、ここまで特にフォワード陣がなんとなくいまいち目立たない気がするんですよね。

久保選手、南野選手、浅野選手らは、まあ出場時間の関係もありますが、明らかにもっと目立っていい実力を持ってると思います。(南野はMFで使われることが多いかもしれませんがタイプ的にはフォワードといっていいと思います)

これまで中島選手や豊川選手らMFの選手がけっこう大事なところで点を決めているので、この大事な1戦では、フォワード、特に個人的には久保、南野、浅野の3選手に期待したいですね。